フォト

ル・シュクルのお菓子たち

ル・シュクルお菓子教室

無料ブログはココログ

« 薔薇と栗のタルト | トップページ | お菓子なクリスマスツリー »

2011年11月22日 (火)

吹きガラス

P1000141
ブルーグラスをいろいろ作りました。
水泡を入れたり、重層泡を入れたり、泡なしのものなど。
形も微妙に変えています。
というか、同じものは二度と作れませ~んcoldsweats01

P1000140 P1000142
窓辺に、お気に入りの作品を並べてみました。

P1000130
ミルク色にカラフルな色ガラスを散りばめて小鉢を作りました。
果物を入れたりお菓子を入れたり、アクセサリー入れにもいいかなheart01

2年半習った吹きガラスはこのたび卒業いたしました。
お菓子とはまったく違う世界を体験し、人生の幅が広がったかなー、と思っています。
楽しく有意義な時間を過ごすことができ、先生方にはとても感謝していますheart02

P1000144
先生が作ってくださった、雪だるまsnow&麦わら帽子のたまごちゃん。
雪だるまは色違いでたくさん作っていただきましたheart
たまごちゃんシリーズはウサギやトラなどいろいろあります!

まもなく年末恒例のガラス工房展が開催されるので、来月工房に遊びに行く予定です。
こんなかわいい作品や、器やアクセサリーなどなど素敵なガラス作品(すべて一点もの)がたくさん展示販売されますので、皆さんもぜひ行ってみてくださいねheart04


ブルーグラスアーツ
東京都杉並区高井戸東3-36-41
03-3247-7787
京王井の頭線「浜田山駅」より徒歩5分  
(駐車場はありませんが隣にコインパーキングが有ります)

*展示会:12月10日(土)10:00~12月18日(日)17:00(工房2階)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

12月お菓子教室日程★★★
予約受付中

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ル・シュクルお菓子教室(神奈川県川崎市麻生区)
satokokato@mbn.nifty.com

« 薔薇と栗のタルト | トップページ | お菓子なクリスマスツリー »

スイーツ・お菓子」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

すてきでかわいいですね~heart04
飾ってみたいな。
娘と、一度は「吹きガラス体験」に行こうと話してはいるのですが
ル・シュクルさんはもう卒業されたのね。
工房展の日程が、ちょうど上京と上京の間でがっくりsweat02ですが、いつか行くぞ~、と思っています。
(浜田山、息子は週に何度か通っているのよ~。)

ガラスは本来クールなイメージですが、ル・シュクル先生の作品を通して柔軟さ、繊細さと優しさ、透光による表情の変化を楽しませて頂きました。
可愛いガラスの作品とル・シュクル先生のお菓子作りに通じる所がありますねheart04
ご卒業おめでとうございます\_(^◇^)_/

タイミングが合わなくて残念です~sweat02
でもまたの機会にぜひ。
大人気のガラス工房なので、予約はお早めにネ。
体験記を楽しみにしていますheart01

ありがとうございますheart
ガラスは生涯の趣味として続けたい気持ちもあったのですが、諸事情あり、いったん卒業することにしました。
吹きガラスは体力もいるので大変でしたが楽しかったです。

Bleuetさんの陶器の絵付けにこそ、繊細さや優しさ、人としての深みが溢れ、とても素晴らしいですshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇と栗のタルト | トップページ | お菓子なクリスマスツリー »