フォト

ル・シュクルのお菓子たち

ル・シュクルお菓子教室

無料ブログはココログ

« お菓子の家のクリスマスケーキ | トップページ | 我が家のクリスマス »

2012年12月25日 (火)

イデミスギノ2012クリスマスケーキ(イリウス)

P1170688
イデミスギノ2012年のクリスマスケーキ、イリウスですbirthday
「この夏、訪れたブラジルの大地、イリウスにインスパイアされたチョコレートケーキ。
パイナップル、コオナッツ、ライムなどカクテルを思わせるムースが鮮烈な印象をあたえています」
という説明文が添えてありました。

P1170601
少し前にご紹介しましたので重複しますが、こちらはイデミスギノ2012年クリスマスケーキ、フィグフィグです。
「ほのかにスパイス薫るイチジクのムースの中に洋梨のムースと濃密な味わいのイチジクと赤スグリのジュレを忍ばせました」
と説明がありました。

P1170706
まったりとしたチョコレートのムースは、アイスクリームのような滑らかさ。
パイナップルとライムの酸味がバランスよく調和されていて、コクがあるのに爽やかなチョコレートムースケーキ。
わたしが語るなんて100年、いや100万年早いけど~coldsweats01
フィグフィグとイリウス、どちらもとても美味しかったです。
来年xmasも予約できるといいなあbirthdayheart04

P1170685
クリスマスなのに、リチャードくんはお仕事なので「くりぼっち」ですsweat02
クリスマスに一人ぼっちのことを「くりぼっち」と言うそーなんです。
昨日のイヴも忙しかったので外食でしたから、今日はちゃんとご飯を作ろうかなと思っていますrestaurant

2012年ラストレッスンは今日午前レッスンの「お菓子の家」でしたhouse
今年の仕事納めでもありました。
せっかくクリスマスグッズをあちこち飾ったので、片付ける前に次回UPしたいと思っていますxmasshinenotes

今年もお菓子教室を通してたくさんの出会いがありましたheart01
神奈川、東京、埼玉、千葉、静岡、山梨、長野、大阪、山口、鹿児島、中国蘇州。
いろんなところからご参加いただき、感謝感激ですheart04
徒歩圏内の方も、遠方からお越し下さった方も、みなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございましたheart

ル・シュクルお菓子教室は、1回ごとの予約制ですので、来年も作りたいお菓子birthdayのときに日程がもし合いましたら、是非ご参加くださいませ~catface
そんなゆる~い感じで、時々ご参加いただけましたら幸いですheart01
もちろん毎月でも大歓迎ですhappy01
でも4年に1回(オリンピック!?)とかでも大歓迎confident

年末のご挨拶はまた今度。
ではでは、皆さま楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ。
メリークリスマス!!


ル・シュクルお菓子教室(川崎市麻生区)
satokokato@mbn.nifty.com

« お菓子の家のクリスマスケーキ | トップページ | 我が家のクリスマス »

スイーツ・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お菓子の家のクリスマスケーキ | トップページ | 我が家のクリスマス »