フォト

ル・シュクルのお菓子たち

ル・シュクルお菓子教室

無料ブログはココログ

« ニューカレドニア(イル・デ・パン③) | トップページ | ニューカレドニア(ヌメア) »

2012年12月 7日 (金)

ニューカレドニア(イル・デ・パン④)

Vao
イルデパンからグランドテール(本島)のヌメアに戻る日の朝。
VAO村へ行ってきました。
トーテンポールのようなものはカトリック関連のモニュメント。
陽気なフランス人のおじさんが、わたしたち2人の写真を撮ってくださいました。
三脚を持って行かなかったので、一人写真か自分撮りでのドアップ2人写真くらいしかなかったので感謝heart01

P1180650
このあと行った鍾乳洞でもこのフランス人に会いましたよ~
この方、翌日80歳の誕生日で、
43歳の息子さんが両親へのプレゼントにマルセイユからヴァカンスに連れて来ているのだそう。
南フランスでもじゅうぶんヴァカンスできそうなのにね。
この明日80のおじさまと一緒に、双方のカメラで、ツーショット写真を撮りっこしましたnotes
とても陽気で私の父と似てる♪と思ったら、リチャードくんも、
「キミのパパみたいだね~」

この鍾乳洞、入口に巨大なつらら状の鍾乳石があり、奥のほうもスゴイらしいのですが、真っ暗で何も見えません~
山口県の秋芳洞のように照明やらエレベーターなんてないです。
入口で小さな懐中電灯を借りれるようですが、全部出払ってましたsweat02
海外では日本のようなサービスを期待したらいけないですね。

P1180665
途中、小さな商店に寄りました。
ドライバーさん(女性)、ついでにお家のお買いものしてました~

P1180670
出発までホテルのビーチでまったり。
OPで他のビーチに行ったので、結局ここのカヌメラビーチでは一回も泳ぎませんでした。
他の日本人客から、お魚いっぱいいるよ~fish
と聞いてたのでちょっともったいなかったかなsweat02

P1180697
イルデパンをあとにして、40人乗りの小さなプロペラ機に乗って約20分。
ヌメアに戻ってきましたairplane
プチパリと呼ばれているヌメアの街や、かわいい雑貨などもご紹介したいと思っています。

***********************************************************

ル・シュクルお菓子教室では、本日からクリスマスレッスンが始まりましたbirthday
前半はオペラやアイシングなどを開催していましたのでちょっと遅いスタートですxmas
ツリーやグッズも出して、ご試食の際のBGMはアンティークオルゴールのクリスマスCDをおかけしています。
クリスマスムードいっぱいで皆さまをお待ちしておりますheart04

・ただいま →
・メトル島①→
・メトル島②→
・イルデパン①→
・イルデパン②→
・イルデパン③→

※お知らせ
21日「お菓子の家」に新規でご予約くださったKさま。
開封確認メールをお願いいたします。


12月のお菓子教室日程→★☆★

ル・シュクルお菓子教室(川崎市麻生区)
satokokato@mbn.nifty.com

« ニューカレドニア(イル・デ・パン③) | トップページ | ニューカレドニア(ヌメア) »

国際結婚」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニューカレドニア(イル・デ・パン③) | トップページ | ニューカレドニア(ヌメア) »