フォト

ル・シュクルのお菓子たち

ル・シュクルお菓子教室

無料ブログはココログ

« 4月のおもてなしレッスン | トップページ | リコッタチーズパンケーキ@bills七里ヶ浜 »

2013年4月27日 (土)

黒川大介さんのガラス

P1220046
夜空を照らす優しい月明かりのようなガラスの器。

叔父を見送った日に買いました。
父の兄なので父はかなり落胆し、もうすぐ自分も逝くのだろう…と。
人の寿命は誰にもわからないんだから、100まで生きるとしたらあと20年以上あるよ、と言ったら、
「そうじゃのう…」←広島弁
と、優しくほほえんでくれました。
ちょっと不謹慎かもしれませんが、このときにわたしは黒川さんのガラスのことを考えていて、
「帰りに買って帰ろう」
と思ったのでした。

黒川さんのガラスには、心をあたたかくさせてくれる魔法がかかっているような気がするのです。

P1220065
ぐい呑みだけど、お花を飾ってもいいかな~、と
ミニ薔薇を一輪さしてみました。

お会いしたことはないのですが、きっとおだやかで優しい方なんだろうな、と思います。
物づくりには心が反映されるから。

変な話だけど。
「叔父さん、まだパパを呼んじゃだめだからね!」
とガラスに話しかけました。
ガラスはクスッと笑ったような気がしましたよ^^

あ、わたしはいまだにパパママって呼んでますcoldsweats01

P1220086
両サイドのガラスも黒川さんのガラスです。
ピンクのビールグラスとぐい呑み。
黒川大介さんのガラス大好きー!!
これからも増えていく予定です。
以前ご紹介したときの記事はこちら

黒川大介さんのガラス展は、
器のお店「神楽坂暮らす。」にて5月2日までの開催です。
銀河の新作もたくさんありましたので、ガラス好きな方はぜひ行ってみてくださいねheart01


5月のお菓子教室日程→★☆★
 ※空席情報を本日更新いたしました

ル・シュクルお菓子教室(神奈川県川崎市麻生区)
satokokato@mbn.nifty.com

« 4月のおもてなしレッスン | トップページ | リコッタチーズパンケーキ@bills七里ヶ浜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月のおもてなしレッスン | トップページ | リコッタチーズパンケーキ@bills七里ヶ浜 »