フォト

ル・シュクルのお菓子たち

ル・シュクルお菓子教室

無料ブログはココログ

« 帰省① | トップページ | 苺のマーブルムース »

2016年1月19日 (火)

帰省②

3_24

5_18

帰省話の続きですheart02
友人Tちゃんとランチに行きましたrestaurant
前回、別の友人と行って美味しかったお店、ル・トリスケルに行ってきました。
前菜は、ワカサギのセモリナ粉揚げ&お野菜&竹炭と蕎麦粉のガレット。
メインは、ブッフブルギニヨン・オ・シャンピニオン。

4_22

バターナッツカボチャのスープが絶品でしたheart02
今度見かけたら買って作ってみよう~

1_34

バナナピューレとポルト酒のジュレ、黒糖クッキー&ブランマンジェ。
お喋りが弾み過ぎて長居しちゃいましたnotes

4_21

アンデルセンが改装のため1月17日に取り壊されるそうで、ランチ後はここでお茶しましたcafe
昭和20年8月6日の原子爆弾投下の際も焼け残った歴史ある洋館で、
一階は、ベーカリー、スイーツ、ワイン、デリカテッセン、チーズ、花、ジャンポールエヴァン。
二階は、レストラン。
三階は、ショップフロア。
四階は、パーティー&ウェディングフロア、となっており、長年に渡り広島市民に愛されているお店です。

5_17

Tちゃんはプリン。わたしはカーディナルシュニッテン。
昔、ここでよくリチャードくんとデートしたので懐かしかったですconfidentheart04
当時はリチャードくんの髪の毛もフサフサだったし、わたしのウエストは57cmだった!
時の流れってこわいっbleah

Img_0064

そして別の日。
リチャードくんとも顔見知りのKちゃんとスタバデートcafeheart04
お喋りが弾み、ここでも長居しちゃいました~
一気に若いころに戻れるけど、今現在の話でも盛り上がれる!!
30年前と現在を行ったり来たりnotes

同窓新年会も大いに盛り上がり、地元っていいなあ、と改めて思いましたheart02
みんな、また会おうね~heart01

Img_0068

グランヴィアホテルの窓から。
ビルもあるけど山も見えるfuji
この中途半端さが広島の魅力catface

Img_0066

お部屋は普通のシングルルーム。
体調が芳しくなかったので、加湿器と毛布をお願いしましたsweat02
絶不調のまま川崎に戻りましたが、おかげさまで復活しましたhappy01



明日は、「2月のお菓子教室日程」をUPいたします。
ご予約開始は、1月22日(金)正午~です。
どうぞよろしくお願いいたします。




************************************************************

以下は、渋谷カルチャーワークスにて現在募集中の1day講座ですheart

2016

講座名:バレンタインのチョコクッキーバー

◎開催日時:2月11日(祝)10時30分~12時30分

◎シダックス会員:3240円、一般:3780円、教材費:1080円
ラッピング付きheart04

※男女問わずご参加OKです

Photo

②講座名:スイーツ男子1dayレッスン

 ①ビターチョコのブランデートリュフ(ブランデーなしも可)
 ②ミルクチョコ&ホワイトチョコのトリュフ
 ③ロッシェ(岩を模したチョコ菓子…3種類のナッツ入り)

◎開催日時:3月13日(日)10時30分~12時30分
                  14:00~16:00開催


◎シダックス会員:3240円、一般:3780円、教材費:1080円
こちらもラッピング付きpresentheart04

※男性限定
男性陣の皆さま、ぜひご参加くださいませ♪♪



お問い合わせ&お申込みは、渋谷カルチャーワークスへお願い致します。
03-3770-1425
info@cultureworks.net





※お知らせ
例年通り1月はお休みさせていただきます。
2月のレッスン日程は、1月20日頃UP予定です。
(前後する場合もございます)


●ル・シュクルお菓子アルバム



●お問い合わせ

satokokato@mbn.nifty.com

le-sucre.cakesalon@docomo.ne.jp

« 帰省① | トップページ | 苺のマーブルムース »

スイーツ・お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰省① | トップページ | 苺のマーブルムース »